ダイエットコーヒー

ダイエットドリンク比較ナビ

自然派ダイエットドリンク

ダイエットコーヒー

普段からよく飲んでいるコーヒーにもダイエット効果があるのをご存知ですか。コーヒーにはカフェインが含まれています。カフェインの効果は、覚醒効果、利尿作用、筋肉収縮効果、基礎代謝の向上効果、消化促進など様々な効果が認められています。

また、アデノシンという能力を落とす物質を抑制する効果もあるのです。つまり、やる気や集中力を高める効果があるということです。カフェインは飲んでから20分ほどで効果が現れ、2時間ぐらいは持続するようです。

コーヒーを飲んだ20分後からウォーキングやジョギングなどを始めるとより効果的です。また、コーヒーにはダイエット時に浮き沈みする心を穏やかにさせ、さらには食後にコーヒーを飲むことで食事の量が少なくても満足感をもたらすという精神安定効果があります。

コーヒーダイエットの基本的な摂取方法は、浅煎り豆をブラックで食後や入浴前、運動前に飲むことが基本となります。効果時間が2?4時間のため、1日に4?5杯に分けて飲むのが良いでしょう。身体を温めるためにもアイスよりホットがお勧めです。コーヒーは胃に良くないと言われていましたが、実際は胃の機能を高める効果も認められているのです。

飲み過ぎに注意していればまったく問題はないと思われます。コーヒーにはポリフェノールが豊富に含まれるため、動脈硬化の抑制効果もあるとされます。しかも赤ワインに匹敵するほどの量が含まれているそうです。これからもコーヒーを美味しく飲んでダイエットと健康に役立てましょう。